これまでの日本代表チームの海外遠征のようす


2014 10連覇の信州チェアカーリングクラブをトライアルで破り代表へ

北海道から世界へ 日本代表選手団『北見フリーグス』

    北見フリーグスのFacebookはこちら   


2013


2012


2010~2011

 Ⅰ  スイス大会

   3 Wheelchair Tournament Wetzikon

    30.and 31. 10.2010 / Curling Center Wetzikon,SWITZERLAND

Ⅱ  直前合宿

   1.-6.11.2010 / Kisakallio Spoet Institute,FINLAND

Ⅲ  世界車いすカーリング選手権予選大会

    World Wheelchair Curling Qualification

   7.-12.11.2010 / Kisakallio Spoet Institute,FINLAND

スイス大会参加

 2010年のシーズンをご紹介します。このシーズンは、WWhCQ現地入りをする前にスイスに立ち寄り合宿をしました。スイスでは、直前の調整として、小さい規模ではありましたがベツィコーンという町のオープン大会に参加しました。(その時の写真はギャラリーにアップしていますので是非ご覧ください。)周囲のヨーロッパ各国からも参加があり、中には次の週にフィンランドでまた会うカーラーもいて、「来週また会おう!」とあいさつした位です。チームミーティングやレセプションは英語、日本語、イタリア語、フランス語、ドイツ語を話すスタッフが準備されていて、同じ内容を参加チームの言語でその都度訳しながら進められていましたので、なかなか国際色豊かな大会でした。(ボンスピールエントリー)

いよいよチューリッヒからヘルシンキへ!そしてフィンランドへ!

 空港に迎えに来ていたフレンドリーなスタッフに歓迎され、リフト付き大型バスで移動。中心地からは少し離れていますが、開催地キサカッリオには立派なスポーツの総合教育施設があります。四季の気候に対応する環境が整っていて、雪が積もる時期でも地中に整備されたシステムのおかげでアウトドアのサッカーコートでナイターまで十分に練習ができるのだそうです。しかも超省エネ!と施設の方が自慢しておられました。直線距離にして400メートル四方のエリアにスポーツ施設、宿泊棟、レストラン、会議室などがあり、あらゆる年齢層の様々なスポーツ選手がこの施設を利用しています。 

直前合宿/WWhCQ2010:2010年10月27日(水)〜 11月14日(日)

直前合宿

世界選手権予選大会